2009年06月11日

時を越えて君を愛せるか

明治安田生命のCMが不覚にもいいです。

絶対生命保険なんてまったく興味がないけどいいです。

http://www.youtube.com/watch?v=Z9PFJo4i3kY&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=cEi0C8dDC78
posted by ゆき at 08:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

昇給、賞与、税金、年金

今年の昇給はなしだそうです。

まあ、これが不景気ってやつです。

今年の賞与もすずめの涙らしいです。

組合はいったい何をやってるのか?



正解は

「金だけとって何もやらない」

でした。
posted by ゆき at 06:59| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

更新する暇はあってもネタはない

皆さんおはようございます。

朝の出勤前のくそ忙しい時間にブログを更新しています。

ブログのネタが相変わらずありません。

ニュースを見れば、ニュースの一つ一つに愚痴の100個も出るものですが、ニュースの愚痴を聞かされるのも苦痛ですよね。

最近崇拝について考えます。

何かを崇拝するというのは、たとえば宗教であったり、ヲタクであったり、and so on

心のよりどころがあるというのは非常に重要なことです。

人間というのはもろいもので、すぐに自信を失ったりするものです。

自分の出した答えに自信はもてなくても、信念に従って出した答えなら自信がもてると言う人もいるでしょう。

過去ではその信念が宗教にしたがったりしたものであったが、科学が進歩した今、神という存在は非常に真実味に欠ける存在になっています。

そのよりどころは今、恋愛であったり、ヲタクになったりするのですが、それもまた不安定であります。

よって、離婚問題とかがおきるのでしょう。

結局、移り変わらないものは宗教以外にありえないのです。

一生続くカリスマ的なアニメはなく、恋愛にいたっては、他人の中に信仰を見出すことになるため、不安定です。

なぜなら、恋愛対象となる相手も不完全な人間であるからです。

そういう意味で教祖と言うのはすごい存在ですよ。

ある意味完全であります。

他人のココロの隙間をお埋めするのは容易ではありません。

かの喪黒福造も言っていましたよ。












ドーン!
posted by ゆき at 08:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。