2009年05月16日

自転車と雨と図書館と…

最近朝起きるとのどが痛い。

日中ものどががらがらするのだ。

最近流行の風邪の影響だと思うのだが、インフルエンザでないことを祈るしかない。

どうもこの季節の変わり目というのは不安定になりやすくていけない。

でも、日本独特の季節感が嫌いというわけではない。

生まれてからはや25年、日本で生まれ育ち、25回目の夏を迎える。

夏はうだるような暑さで汗でシャツがへばりつく感じがいやだ。

日焼けの跡がセクシーに感じるのはなんでなんだろう。

それにしても今日はいやに寒かった。

いつもの週末のように自転車に乗って出かけようとしたが、途中で雨が降ってきたような感覚に襲われたので、急いで引き返した。

出発前に買った500mlのペットボトルはそのままボトルホルダの中。

その後友達の部屋に行ってNHKのテレビを見た。

しょこたんがカメラに近づくたびに胸の谷間が気になったが、それはあえて友達には言わなかった。

AKB48も出ていたが、彼女らはトークというか、つなぎというか、コミュニケーションの訓練は受けていないのだろうか?

とても地上波とは思えない番組のトーク運びには驚いた。

まぁ、顔がよければいいのかも知れない。

その後図書館に行って、適当に本を数冊借りた、湖の近くの図書館で、最近できた木造の建物だった。

そこまで大きな図書館ではないものの、清潔で閑静であった。

借りた本は技術書が主。

物理学を専攻していた私にとって、機械工学の知識はほとんどないに等しい。

最近仕事で設計をすることがあるが、設計もある意味センスというか、想像の仕事であり、芸術に近いものを感じる。

ちなみに私の村の中にも図書館は存在するのだが、そこの図書館はプレハブで本が少なく、そしてなぜか漫画が多い。

ある意味子供が多いことを意味しているのかも知れない。

その後久しぶりにすき屋で食事をしてYシャツと観葉植物を買って帰った。

昔は休みの日には予定を入れずにだらだらするのが好きだったが、今は外に出ることが楽しい。

目的があるだけで、休日はこんなにも楽しくなるものなのだ。
posted by ゆき at 22:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

自己満足で生きている人はきっと楽しいんだろうな。。。

最近良くアニメを見てます。

俺の中のアニメ全盛期と同じ位見てます。

現在やってるアニメで宇宙をかける少女って話があるんだけど、その中に出てくるレオパルドというブレインコロニーの性格が非常に良いです。

自己満足と自己陶酔でできている人の繊細さとかって非常に面白いです。

私が趣味でやっている音楽活動も昔は完全に自己満足だったと思いますが、最近では自己啓発と視聴者の期待もあってハードルが高くなっています。

ってことで、私が昔作った音楽のいくつかを紹介します。

すべて私作曲のものですが、詩はいろんな人に書いてもらってます。

良かったら視聴してみてください。

また、時間があればこれからも新作を発表していきたいと思います。

自作の歌詩集
posted by ゆき at 22:02| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

非常に面白い命題だと思う。

ここを押してね♪

上のニュースが非常に面白い。

皆さんはこれをどう捕らえるか?

私の見解から言うと、、、くだらないことで裁判を起こすなw

某巨大掲示板サイトでもこの議題は大盛り上がりである。

アメリカだったら射殺されてもおかしくないレベルだろとか、いつから日本は犯罪を容認するようになったのかとか、くだらないことで裁判を起こすなとか、ラジバンダリ。

私がこの記事を読むと、実際人が家の中にいたが呼び鈴は無視、ドアを開けて中を確認しようとした瞬間通報という風にしか取れない。

というか、近所の住民が中に入ろうとする理由を考えてみる。

・中に人がいることを確信しているのに出てこないため、確認する場合。

・中に人がいないかどうかを確かめるために中に入る場合。

この二通りが考えられるがどちらにも共通しているのは迅速な行動が要求されていることである。

中に入らなければいけない状況、それはつまり現在進行形で騒音等の問題があるときではないだろうか?

そして、自分の発している騒音のために呼び鈴が聞こえなかったのだとしたら…。

これが一番しっくりくる。

そもそも玄関までしか入っていないのに、この判決は犯罪行為を容認しているとかどう考えてもおかしい。

おそらく不法侵入者が言い訳を作れる事を危惧しているのだと思うが、犯罪を目的としている人間が侵入してきた場合、玄関まで食い止めることができる場合とはいったいどんな場合だろうか?

というか、この文章を見る限り、原告が嫌がらせのために裁判を起こしたとしか思えないんだな。

俺はね・・・俺はだよ・・・
posted by ゆき at 22:35| Comment(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。